イナカマカー。

東北の片田舎でマンションに篭り、Macbookでお金を稼ごうと奮闘してるアラサー男です

【TopBuzzVideo】サムネ作りは展示を増やすのにどれぐらい効果があるか検証中

TopBuzzVideo、まだ数日ですが毎日やってます。

現在の1日の収益は300〜500円ほど。

特に力を入れているオリジナル動画のアカウントで、サムネに文字入れなどをするのはどれぐらいの効果があるかを検証中です。

 

まず、YouTubeの場合はサムネがとても大事で、カラフルな文字を入れたりしてみんな工夫してます。

それが果たしてバズビデオにも同じことが言えるか?というと少し疑問です。

 

 

なぜかというと、BuzzVideoでは「リアルな映像」が求められていると感じるからです。

サムネで文字を入れると、面白そう!と感じる人がいる一方で

「作り物っぽさ」を感じる人もいるかもしれないということです。

 

固定ファンが着き、特定の人の動画を楽しみむスタイルのYoutubeに比べて、検索もできない・YouTuberのようなスターのいないバズビデオでは、タイムラインに流れる「偶然の出会い」、「偶然撮れた面白映像」に興味を持ちます。

そこで、しっかり作り込まれたサムネが流れてくると、脚本ありきの映像だな、とか、Youtubeのパクリかな?と思われる可能性があるかも、と考えました。

 

今は、サムネを作り込む日とそうでないただの固定画の日を分けて、どちらが展示が多いのかを比べてますが、現状では、サムネを作り込んでも、静止画から選んでも、展示回数はほぼ変わらない状況です。

 

※もちろん、デフォルトの静止画からサムネを選ぶ際もノータッチではなく、「面白そう」と思わせる瞬間を選ぶよう心がけています。

 

 

個人的な意見として、1本の動画をしっかり作り込まなければならないYoutubeと比べて、「数で勝負」いなくてはいけないTopBuzzVideoでは、サムネをいちいち作っている時間がもったいないとも思います。

僕はアプリ内のカメラで撮影し、そのまま投稿することが多いのですが、1本を投稿するのにかかる時間は2〜3分程度です。

そこに、サムネを毎回作り込んでPCへ映像を移してアップロードするとなると、1本あたり10〜15分はかかってしまいます。

サムネを作る時間でもう1本、動画を投稿できるんじゃないかと思います。

 

 

どちらがいいかは引き続き検証を進めますが、現状の意見としては「サムネに時間をかけすぎるくらいなら、どんどん投稿した方が効率が良い」です。

 

▽関連記事▽

 

realaffiliate.hatenablog.com

realaffiliate.hatenablog.com

realaffiliate.hatenablog.com

realaffiliate.hatenablog.com